山行記録

背振・猟師岩山

シャクナゲ

―2017年5月8日(月)―

ao4.gifホームページへ戻る

ao4.gif「山行記録―佐賀県―」へ戻る


© 2017 Kengo Tachibana
Created: May 09, 2017
Updated: May 09, 2017

ball_magenta2.gif 山行概要
  • 山名(読み方、標高):猟師岩山(りょうしいわやま、893mm)
  • 県名/山地・山群・地域など:佐賀県・福岡県/背振山地
  • 山行期日:2017年5月8日(月)
  • 山行形態:単独、日帰り
  • 日程
    • 移動:自宅11:00⇒[三ツ瀬トンネル経由、1時間]⇒12:00佐賀県側西椎原峠林道駐車地
    • 猟師岩山登山:佐賀県側林道駐車地から往復
    • 移動:佐賀県側西椎原峠林道駐車地15:05⇒[国道263号、三瀬峠経由、1時間5分]⇒16:10自宅
  • 備考
  • 【福岡から背振山地佐賀県側登山口へのアプローチ】
    :クリックで、別ウィンドウ拡大地図。)


    • 5月連休明けの8日(月)、天気がいいので、背振・猟師岩のシャクナゲが見頃ではないかと思い、時間は遅いが、急に思い立って出かけることにした。山歩きに時間をかけるわけにはいかないので、佐賀県側の椎原峠まで延びる林道(実は村道)の登山口から猟師岩山まで往復する。
    • 連休中は天気もよく、多くの人たちがミツバツツジやシャクナゲの花を観賞するため、背振から猟師岩山辺りまで訪れたはず
      である。しかし、この日山は静かで、合計10人あまりの人たちと出会ったに過ぎない。私と同じように、佐賀県側の林道から登る人もいて、林道の先の空き地に車が数台駐めてあった。
    • 山登りとしてはあまりにも手軽過ぎるが(何しろ峠のすぐ近くまで車で行ける)、目的はシャクナゲの花を愛でることである。新緑の美しい静かな山中、花を観賞しながらゆっくり歩くのは楽しかった。

ao1.gifこのページのトップへ戻る

ball_magenta2.gif 背振・猟師岩山登山記録
  • 天候:晴
  • 行程:佐賀県側林道駐車地から往復、全行程3時間、実歩行2時間15分
  • コース地図・時間


  • 林道駐車地12:00→[10分]→12:10西椎原峠→[20分]→12:30鬼ヶ鼻岩(昼食)13:00→[55分]→13:55猟師岩山14:10
    →[50分]→15:00林道駐車地

  • 日誌
    • 駐車地から西椎原峠まで林道をなだらかに10分ほど歩く。峠を左折、西に延びる尾根を金山方面へ向かう。鬼ヶ鼻岩までは緩やかなアップダウンが続くが、ほとんど花の散ったミツバツツジが森の中に見える程度である。
    • 鬼ヶ鼻岩で昼食・休憩30分。その先はやせ尾根の縦走路、急坂の岩場のアップダウンが連続する。ただ、その規模は小さく、難儀することは全くない。また、ミツバツツジやシャクナゲが現れ、その度に立ち止まって眺めたり、写真を撮ったりするからきつさも感じない。その代わり、時間がかかった。
    • シャクナゲは猟師岩近くやその山頂辺りに沢山花を咲かせていた。ただ、思っていたより花芽は多くないようで、出会った3人連れの登山者の話では、今年はシャクナゲの花の裏年とのことである。それでも、これだけ咲いていたので、私としては大満足だ。
    • 駐車地から猟師岩山までは一時間半近くかかったが、下りは休憩を取らず一気に駐車地まで下りたので、特に急いだわけではないが、50分であった。
  • アルバム
  • :各画像をクリックすれば大きな画像になります。各ブラウザの「戻る」ボタンでこのページへ。)

    【林道駐車地まで】

    20170508_001.jpg
    20170508_001.jpg
    立派な鬼ヶ鼻岩への道標
     
    20170508_002.jpg
    20170508_002.jpg
    この林道十字路を直進
     
    20170508_003.jpg
    20170508_003.jpg
    幹線林道金山背振線が東西に走る
    左(西)へは進入禁止
    20170508_004.jpg
    20170508_004.jpg
    道路脇のアザミ
     
    20170508_005.jpg
    20170508_005.jpg
    直進の道路が椎原峠へ通じる
    実はこの道は村道
    20170508_006.jpg
    20170508_006.jpg
    しばらくは道幅も広く
    走りやすい
    20170508_007.jpg
    20170508_007.jpg
    やがて幅が狭まる
    しかし舗装道路である
    20170508_008.jpg
    20170508_008.jpg
    未舗装箇所で道が深くえぐれている
    先へ進まない方が無難
    20170508_009.jpg
    20170508_009.jpg
    手前の空き地に駐車
    ここが登山スタート・ゴール

    【猟師岩山登山】

    20170508_010.jpg
    20170508_010.jpg
    未舗装道路は200mほど
    再び舗装された道を登る
    20170508_011.jpg
    20170508_011.jpg
    西椎原峠まで林道は続き
    背振金山縦走路とT字形に出合う
    20170508_012.jpg
    20170508_012.jpg
    西椎原峠の道標、右:椎原峠へ
    左:鬼ヶ鼻岩、猟師岩山へ
    20170508_013.jpg
    20170508_013.jpg
    左(西)へ向かう
     
    20170508_014.jpg
    20170508_014.jpg
    森の中のミツバツツジ
    すでに花は終わりだ
    20170508_015.jpg
    20170508_015.jpg
    新緑が美しい
    楽しい歩きである
    20170508_016.jpg
    20170508_016.jpg
    鬼ヶ鼻岩への分岐
    右へ30m
    20170508_017.jpg
    20170508_017.jpg
    鬼ヶ鼻岩に飛び出した
    いい天気だ
    20170508_018.jpg
    20170508_018.jpg
    標識
    標高840m
    20170508_019.jpg
    20170508_019.jpg
    油山山地
    黄砂のため少しかすむ
    20170508_020.jpg
    20170508_020.jpg
    背振、九千部
     
    20170508_021.jpg
    20170508_021.jpg
    ここで30分の休憩
    昼食を摂った
    20170508_022.jpg
    20170508_022.jpg
    猟師岩山へ向かう
    いきなり急登、ゆっくり登る
    20170508_023.jpg
    20170508_023.jpg
    途中の展望岩
    福岡県側の展望
    20170508_024.jpg
    20170508_024.jpg
    ミツバツツジがきれいに咲いていた
    萎みかけてはいたが
    20170508_025.jpg
    20170508_025.jpg
    急な岩場を登る
     
    20170508_026.jpg
    20170508_026.jpg
    展望岩
    佐賀県側の展望
    20170508_027.jpg
    20170508_027.jpg
    この辺りからシャクナゲが咲く
    以下、No.031まで、ツクシシャクナゲ
    20170508_028.jpg
    20170508_028.jpg
    ゆっくり花を観賞
    写真も一杯撮った
    20170508_029.jpg
    20170508_029.jpg
     
     
    20170508_030.jpg
    20170508_030.jpg
     
     
    20170508_031.jpg
    20170508_031.jpg
     
     
    20170508_032.jpg
    20170508_032.jpg
    最後の岩場を急登
     
    20170508_033.jpg
    20170508_033.jpg
    岩上に出る
     
    20170508_034.jpg
    20170508_034.jpg
    猟師岩山
    標高893m
    20170508_035.jpg
    20170508_035.jpg
    三角点もある山頂にて
    一人っきりだった
    20170508_036.jpg
    20170508_036.jpg
    ツクシシャクナゲ説明板
     
    20170508_037.jpg
    20170508_037.jpg
    落ち葉の積もる道を下る
    往路と同じ道だ
    20170508_038.jpg
    20170508_038.jpg
    休憩は取らず下る
    西椎原峠通過
    20170508_039.jpg
    20170508_039.jpg
    林道(村道)をなだらかに下り
    駐車地に戻った

ao1.gifこのページのトップへ戻る

ao4.gifホームページへ戻る

ao4.gif「山行記録―佐賀県―」へ戻る